展示会「SECURITY SHOW2016」出展御礼

弊社は、2016年3月8日~11日に開催された、第24回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW2016」に出展いたしました。

出展ブースでは、2号警備業務の交通誘導警備業務等をアシストするソーラー式積載型車載標識装置の展示を行いました。
期間中は多くの方のご来場をいただきましてありがとうございました。

出展時のブースの様子お客様からいただいた御質問と弊社からの回答をご紹介させていただきます。
ご来場いただけなかったお客様にも、導入検討のご参考として、本内容をご覧いただけましたら幸いでございます。

ブースの様子

security show2016 ブース写真1
security show2016 ブース写真2
security show2016 ブース写真3
security show2016 ブース写真4

写真に写っている車両は「軽トラック」になります。2トントラック用は上段左にあるフレームの黄色いものです。

お客様からいただいた御質問とその回答

今回の展示会の期間中、弊社展示商品「ソーラー式積載型車載標識装置」について、
来場されたお客様からいただいた質問と回答を掲載いたしました。
これ以外にもご不明点等がございましたら、お気軽にお問合せいただければと思います。

「ソーラー式積載型車載標識装置」については、こちらのページに商品案内を掲載しております。
合わせてご覧ください。

御質問への回答

Q1 表示板のサイズにバリエーションはありますか?
A1 2tトラック向けと軽トラック向けにバリエーションをご用意しております。

それぞれの違いは2tトラック向けに1文字あたり400mm角のLEDユニット、軽トラック向けには320mm角のLEDユニットを採用しており、表示できる文字サイズが異なります。
どちらも4文字2段(計8文字)を一度に表示する事が可能で、赤色、橙色(混色)、緑色、黒色(消滅)の表現が可能です。

Q2 海外に輸出したいのですが可能ですか?
A2 別途お問い合わせください。

選択される組合せによっては海外規格への準拠が必要なものがあります。
また、商品のサービス、保証形態や部品供給など、日本国内向け商品と異なるため別途調整が必要となります。
詳細についてはご要望を伺い、別途適切なプランをご提案いたします。

Q3 昇降の操作はどのようにするのでしょうか?
A3 電源ボックス側面にあるスイッチで操作が可能です。

電動昇降機能を選択いただくと昇降ユニットが追加されます。
支持台に搭載される電源ボックス側面のスイッチを操作することにより、昇降操作を行なうことが可能です。

Q4 バッテリーの寿命が来たら交換は自分でできますか?
A4 可能です。

仕様書に記載されている条件を満たしたバッテリーをご使用ください。
取扱説明書に記載されている手順に沿った作業を行なっていただく事で交換可能です。

Q5 見積が欲しいのですが?
A5 当ホームページ内問い合わせ窓口より受付しております。

製品紹介ページにある問い合わせ窓口よりご連絡先をご記入の上お問い合わせください。
ご要望の組合せによるお見積を営業担当より早急にご回答いたします。

Q6 支持台なしの見積はもらえますか?
A6 別途お問い合わせください。

製品紹介ページにある問い合わせ窓口よりご連絡先をご記入の上お問い合わせください。

今後の予定

今回の展示会の反応を元に、今後新たに商品を直接ご覧いただけるような機会を設けたいと考えております。
また、商品のお客様ごとの個別のカスタマイズのご要望につきましても、前向きに検討してまいりたいと思います。

こうしたご希望がもしございましたら、是非お問合せをお願いいたします。

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、ITS情報装置カンパニー営業本部までお願いいたします。

お見積もり・ご相談(フォーム)

カスタマイズのご要望